日本登記法学会

リンク集お問い合わせ

日本登記法学会

HOME > お知らせ

お知らせ

旬刊商事法務№2232(6月5日号)に論稿が掲載されました。

このたび、旬刊商事法務№2232(6月5日号)に
当会の第4回研究大会報告として
以下のご論稿が掲載されましたのでお知らせいたします。

「会社法改正と商業登記」
「Ⅰ 登記情報の公開のあり方─代表取締役の住所登記を素材として─」鈴木龍介先生
「Ⅱ 会社情報の開示のあり方と商業登記─新株予約権に関する登記事項についての会社法改正を素材として─」伊藤雄司先生

2020.06.15

法律時報92巻5号(2020年5月号)に論稿が掲載されました。

このたび、法律時報92巻5号に
小特集「民事法改正と不動産登記 日本登記法学会第4回研究大会」として
以下のご論稿が掲載されましたのでお知らせいたします。

「配偶者居住権を論じて所有者不明土地問題に係る民法・不動産登記法改正に及ぶ」 七戸克彦先生
「所有者不明土地問題と土地家屋調査士の関わり方」 伊藤直樹先生
「技術革新と不動産登記」 山内鉄夫先生
「民事法改正と不動産登記」3報告と質疑を振り返る 田髙寛貴先生

2020.05.08

月刊登記情報689号(2019年4月号)に論稿が掲載されました。

このたび、月刊登記情報689号に
「特集 日本登記法研究会第3 回研究大会報告」として
以下の論稿が掲載されましたのでお知らせ致します。

「動産・債権譲渡登記の未来」研究報告①
「動産譲渡登記制度の特徴と展望」 小野絵里先生
「動産・債権譲渡登記の未来」研究報告
「動産・債権譲渡登記の現状と課題」 白石大 先生
「動産・債権譲渡登記の未来」報告の総括に代えて 池田眞朗先生

2019.04.02

法律時報91巻4号(2019年4月号)に論稿が掲載されました。

このたび、法律時報91巻4号に
「小特集 不動産登記の真正の担保 日本登記法研究会第3回研究大会」として
以下のご論稿が掲載されましたのでお知らせいたします。

「日本登記法学会の発足に寄せて」 加藤新太郎先生
「不動産登記の真実性の担保手段」 七戸克彦先生
「非対面の本人確認方法について」 植木克明先生
「表示に関する登記の真正担保」  原田克明先生
「七戸報告へのコメント」     松岡久和先生
「総括」             鎌田薫先生
「質疑応答」           小西飛鳥先生

2019.04.27

月刊登記情報689号(2019年4月号)に論稿が掲載されました。

このたび、月刊登記情報689号に
「特集 日本登記法研究会第3 回研究大会報告」として
以下の論稿が掲載されましたのでお知らせ致します。

「動産・債権譲渡登記の未来」研究報告①
「動産譲渡登記制度の特徴と展望」 小野絵里先生
「動産・債権譲渡登記の未来」研究報告
「動産・債権譲渡登記の現状と課題」 白石大 先生
「動産・債権譲渡登記の未来」報告の総括に代えて 池田眞朗先生

2019.04.02

日本登記法学会に組織替えしました。

平成30年12月9日、日本登記法研究会は日本登記法学会に組織替えをいたしました。
これに伴い、近日中にHPをリニューアルする予定です。

2018.12.21

旬刊商事法務No.2182に論稿が掲載されました。

このたび、旬刊商事法務№2182に
「日本登記法研究会第2回研究大会研究報告 商業・法人登記の未来」として
以下のご論稿が掲載されましたのでお知らせいたします。

日本登記法研究会第2回研究大会研究報告 商業・法人登記の未来
「商業登記の未来」 小出篤先生
「商業登記制度の今後への期待―真実性の確保を中心に―」 西山義裕先生

2018.12.03

法律時報90巻9号に論稿が掲載されました。

このたび、法律時報90巻9号に
「小特集 所有者不明土地と登記 日本登記法研究会第2回研究大会」
に以下のご論稿が掲載されましたのでお知らせいたします。
https://www.nippyo.co.jp/shop/magazines/latest/1.html

「解題」水津太郎先生
「所有者不明土地問題と土地所有権論」吉田克己先生
「所有者不明土地と不動産登記」櫻井清先生
「所有者不明土地と土地家屋調査士の業務」戸倉茂雄先生
「総括」道垣内弘人先生

2018.8.23

入会承認の件

3月31日までに入会のお申し込みをいただいた方につきましては、すべて正会員として入会を承認いたしました。
なお、申込みをされた方の中で、事務局からのメール連絡が未着の方は、恐れ入りますが、その旨を本ホームページの「お問い合わせ」フォームからご連絡をいただきますよう、お願い申し上げます。

2017.4.12

ホームページを開設いたしました

日本登記法研究会のホームページを開設いたしました。
研究分野の情報交流や会員様への情報発信に役立てるホームページになるよう今後も様々な情報を掲載していきます。

2017.1.31